マイケル・ジャクソンの性虐待疑惑を否定する新ドキュメンタリーが公開。

  • 2019.08.19 Monday
  • 21:22

 

マイケル・ジャクソンの性虐待を告発するドキュメンタリー『ネバーランドにさよならを』に反論する、新たなドキュメンタリー『チェイス・ザ・トゥルース』が公開された。『ネバーランドにさよならを』では、ウェイド・ロブソンとジェームズ・セーフチャックが幼少時代にマイケルに性虐待を受けたことを明かし 、2部構成で米HBOで放送された。

マイケル・ジャクソンとリサ・マリー・プレスリーのフォトギャラリー。

一方、『チェイス・ザ・トゥルース』はマイケルの自伝の著者のマイク・スモールクーム、元ボディガードのマット・フィデス、俳優のマーク・レスターらのインタビューで構成、AmazonプライムやYouTubeほか、ストリーミングサービスにて視聴可能となっている。

フィデスはインスタグラムにこう綴っている。「事実に基づいた本当のマイケル・ジャクソンについてのドキュメンタリーが今全世界で公開中です!みなさん、感想と励ましの言葉を本当にありがとうございます」「みなさんの期待以上のものとなって嬉しいです。ウェイドとジェームズは(『ネバーランドにさよならを』の監督)ダン・リードとともに身を隠し、恥じていることでしょう」

「ウェイド、ジェームズ、ダン・リードら、私たちの友人のマイケル・ジャクソンについて話をするのは大歓迎です。私たちのところまで来て、イギリスのテレビ局を通して生中継しましょう。(マイケルの甥の)タージ・ジャクソン、(姪の)ブランディ・ジャクソンも交えて!もしくはピアーズ・モーガンも入れてです!」「イギリスに来てくれればウェイド、ジェームズ、ダン・リードに武術を無料で教えますよ。真実を知っている私たちの所に来る気概があるならですが」

「私たちには友人のマイケル・ジャクソンについての真実、そして嘘を見せるのに4時間もの編集はいりません。そんなまやかしは十分です。私たちは1時間で真実を語りましたから」「マイケルは自分を守るためにここにはいません。恥を知ってください。ファンのみなさんありがとうございます。お待たせしてすいません。(今回のドキュメンタリーを)スタッフ全員完璧なものにしたく、時間がかかりました」「この番組が『ネバーランドにさよならを』をやっつけ、ノミネートされているエミー賞の受賞の妨げになることを祈ります!(受賞など)完全にどうかしています!」

「(マイケルの母)キャサリン・ジャクソン及び、全てのジャクソン・ファミリーに思いを馳せています。マイケルの子どもを含め、みなさん大変な時間を過ごしています。マイクルはかつて私にこう言っていたものでした。『スターとして大きくなるほど、標的も大きくなる』と。死して尚、マイケルは最大のスターなのです」

「彼はユニークな人間でした。身近にいなかった人が、マイケルが本当はどんな人間だったのかを説明するのは困難です。天才、最高の才能というのは違います。マイケルはその控えめさ故、簡単に標的にされているのです!」「そしてこの世にいないことが永遠に悔やまれる最高のエンターティナーでい続けることでしょう!友人たちは一丸となっています。皆さんへ愛を込めて」

HBOのドキュメンタリーで、ウェイドとジェームズは幼少時代にマイケルのツアーに参加した際に本人から虐待を受けたと告白していた。その中で、ウェイドは7歳から14歳まで、ジェームズは10歳から思春期になるまでの間、被害を受けたとしている。監督を務めたリードが、マイケルのピーターパン的イメージの裏側を見せているとして擁護していた同ドキュメンタリーだが、マイケルの遺産管理団体はそれらの告発全てを否定する見解を示していた。

 

https://www.vogue.co.jp/celebrity/article/2019-08-19-michael-jackson-documentary-chase-truth

VOGUE JAPAN

 

 

テイラー・スウィフト、新曲“Lover”を公開! リリース記念のYouTubeライブも決定

  • 2019.08.19 Monday
  • 13:40

 

「MTVビデオ・ミュージック・アワード」に計10部門ノミネートされているテイラー・スウィフトが、8月23日(金)にリリースするニュー・アルバム『ラヴァー』のタイトル・トラック“Lover”をリリースし、リリック・ビデオを公開した。


アルバム発売日となる8月23日午前6時(日本時間)には、「Lover's Lounge」と題されたYouTubeライブでの生配信も決定。新アルバムやパフォーマンスについて、ファンとのQ&A、ファッションデザイナーのステラ・マッカートニーが登場してコラボレーションの発表、アルバム・タイトル・トラックの“Lover”のミュージック・ビデオが生配信内で公開されることも発表された。



「MTV」によると、既にトラックリストも公開となっているとのこと。
トラックリストの公開に伴い、テイラーのファンである「スウィフティーズ」たちは、いくつかのトラックがこのアルバムに収録される理由を理論立てて推測しているという。

例えば、“Cruel Summer”について、事前に公開されていた“You Need to Calm Down”のミュージック・ビデオ内で米人気トーク番組のホスト、エレン・デジェネレスの腕に“Cruel Summer”とタトゥーを入れる場面があったことを指摘。さらにテイラーの現在の彼氏、ジョー・アルウィンがイギリス出身の俳優であることから“London Boy”は彼について歌ったものではないか、と推測しているという。


●リリース情報
テイラー・スウィフト『ラヴァー』
2019年8月23日(金)発売

tracklist:
1. I Forgot That You Existed
2. Cruel Summer
3. Lover
4. The Man
5. The Archer
6. I Think He Knows
7. Miss Americana & the Heartbreak Prince
8. Paper Rings
9. Cornelia Street
10. Death by a Thousand Cuts
11. London Boy
12. Soon You'll Get Better feat. Dixie Chicks
13. False God
14. You Need to Calm Down
15. Afterglow
16. ME! feat. Brendon Urie
17. It's Nice to Have a Friend
18. Daylight

 

https://rockinon.com/news/detail/188772

rockinon.com

 

♪Taylor Swift - Lover (Lyric Video) https://youtu.be/cvUAzpn48xA

NEWSCASTの記事が更新されました。

  • 2019.08.19 Monday
  • 13:00

令和商標戦線 令和に魅せられた者たち

令和会、令和倶楽部を商標出願 代表取締役・国際弁護士:大塚貴彦

 

https://newscast.jp/news/982511 NEWSCAST

最新版

URLは同じです。

※記事は2019年8月19日13:00改訂、更新されました。

 

 

大塚貴彦

  大塚貴彦

株式会社大塚貴彦事務所 令和商標戦線プレスリリース・ニュースリリースまとめ ベストサイト5選

  • 2019.08.15 Thursday
  • 23:07

令和商標戦線 令和に魅せられた者たち でググれば…

 

2019/06/29 - 音楽や映画の企画会社である株式会社大塚貴彦事務所(本店:神奈川県横浜市、東京本部:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚貴彦)は、新元号令和に因んだ令和会という商標を、令和元年6月に指定役務第41類と44類の2区分で特許 ...

400字原稿用紙2、3枚の短めの本文が好まれる様です。審査有。


令和商標戦線 令和に魅せられた者たち 神奈川県のプレスリリース - ぷれりり・プレスリリース
www.prerele.com/releases/prefecture/14


2019年8月1日 - 音楽や映画の企画会社である株式会社大塚貴彦事務所(本店:神奈川県横浜市、東京本部:東京都千代田区、代表取締役:大塚貴彦)は、新元号令和に因んだ令和倶楽部(商標2019-96023 指定役務第35類41類)  ...


登録不要ですが、一応審査有です。掲載するかどうかの連絡が来ます。



令和商標戦線 令和に魅せられた者たち : 登録不要・料金無料で簡単に ...
press-goes-on.com/archives/11701/

2019年8月2日 - 音楽や映画の企画会社である株式会社大塚貴彦事務所(本店:神奈川県横浜市、東京本部:東京都千代田区、代表取締役:大塚貴彦)は、新元号令和に因んだ令和倶楽部( 商標2019-96023 指定役務第35類41類)という商標を新たに ...

 

http://press-goes-on.com/archives/11701/PressGoesonロゴ

 

ずーっと見られます。投稿するジャンル分けがあります。一応審査有。掲載するかどうかの連絡が来ます。

令和商標戦線 令和に魅せられた者たち | NEWSCAST

newscast.jp > ... > BtoB・ビジネスに関するニュース

2019年8月13日 - 音楽や映画の企画会社である株式会社大塚貴彦事務所(本店:神奈川県横浜市、東京本部:東京都千代田区、代表取締役:大塚貴彦)は、新元号令和に因んだ令和倶楽部( 商標2019-96023 指定役務第35類41類)という商標を新たに ...

 

https://newscast.jp/news/982511 NEWSCAST

 

まだ新しいサイトでニュース扱いの配信になります。要登録です。自分で編集できる方にはオススメです。サポート有。入稿から掲載までの時間が早い。

インフィニティプレス | 無料プレスリリース・ニュースリリース投稿

infinity-press.jp/

令和商標戦線 令和に魅せられた者たち 株式会社大塚貴彦事務所. 2019.08.13 · アプリ. オンライン英会話アプリ「ネイティブ .... 現代社会を生き抜く力をAIで数値化した「 生存力スコア」を一般公開致しました. 2019.08.02. ハローワークの求人票から採用専用 ...

https://infinity-press.jp/press/2455

インフィニティプレス

 一番新しいサイトで、ビジュアル的にすぐれています。登録必要です。新しいので利用してみました。入稿から掲載までの時間が早い。



以上が、弊社の5選、無料ニュースリリース・プレスリリースのベスト5です。

すべて無料ですが、NEWSCASTさんはニュースリリースという括りです。スタートアッププランのみ無料、他有料プランがあります。

※記事はリリースされた順番です。

 

無料のリリースは所詮無料サービスなので、通常のニュースサイトにプレスリリースを送り続ける、或いは新聞社に投稿するという方法を勧める方もいますが、それではいつまでたっても、Wordの中の保存資料のままです。公開しないことには著作権すら取れないのです。NEWSが古くならないうちに、リリースすることは良いことです。ここに掲げたサイトは、安全で、弊社のような小さな会社でも取り上げて頂いています。それぞれのコンテンツをご覧いただいて、良ければご活用ください。

 

1_vqgjNow1.jpg

  大 塚 貴 彦

ガンズ・アンド・ローゼズ、ビールの商標権侵害訴訟で和解へ

  • 2019.08.14 Wednesday
  • 11:20

 

[13日 ロイター] - 米ロックバンド、ガンズ・アンド・ローゼズが、「ガンズ・アンド・ロゼ」という名前のビールを許可なく販売したとしてコロラド州のオスカー・ブルース醸造所を商標権侵害で訴えていた裁判で、和解に向けて双方が原則合意したことが分かった。

バンドの弁護士が12日に裁判所へ提出した書類によると、双方は7月31日に、和解することで原則的に合意。訴訟取り下げにつながる書面による和解に向けて取り組んでいるという。

バンドは5月、ロサンゼルスの連邦裁判所に訴状を提出し、オスカーが2018年初頭からこのビールを販売して、故意に営業上の信用や名声を得ていたと主張。バンドがこのビールと関係があるかのように、ビール好きに勘違いさせていたと批判し、損害賠償と、著作権侵害製品の販売停止を求めていた。

双方の弁護士にコメントを求めたが、回答は得られなかった。

 

https://jp.reuters.com/article/us-music-guns-n-roses-beer-lawsuit-idJPKCN1V405Fロイター

 

じゃあ、一緒にやったやつで…

♪Guns N' Roses - Welcome To The Jungle (Official Music Video) https://youtu.be/o1tj2zJ2Wvg ©1987Guns N' Roses

 

 

令和商標戦線 令和に魅せられた者たち インフィニティプレスでも公開

  • 2019.08.13 Tuesday
  • 17:10

令和商標戦線 令和に魅せられた者たち

https://infinity-press.jp/press/2455

インフィニティプレス

https://infinity-press.jp/

 

©インフィニティプレス

無料プレスリリース・ニュースリリース投稿
infinity-press.jp

 

インフィニティプレスとは

無料でプレスリリースを配信できるポータルサイトです。 サイトやアプリ、様々なニュース情報が大量にリリースされている中、 情報を整理しユーザーに分かりやすく届けることが重要です。

インフィニティプレスはテクノロジーやアプリ・グルメやファッションなど豊富なカテゴリーを備えお客様にあった情報を掲載することができます。
このサイトでプレスリリースを登録すると当サイトで掲載されるだけでなく、 各種SNSやニュースサイト・メディアに配信されメディア掲載やユーザーの認知度アップに役立ちます。

アプリケーションを開発した際に宣伝のコストを抑えたい。サイトを立ち上げたけど、どこに掲載しようか悩んでいる方などにおすすめのサイトです。

https://newscast.jp/news/114986 NEWSCAST

 

令和商標戦線 「令和に魅せられた者たち」がNEWSCASTに掲載されました。

  • 2019.08.13 Tuesday
  • 13:01

令和商標戦線 令和に魅せられた者たち

 

https://newscast.jp/news/982511 NEWSCAST

 

BtoB・ビジネス 調査 

からもご覧頂けます。(2019年8月13日付)

 

 

-NEWSCASTについて-

 

広報と広告の垣根を越えた情報発信プラットフォーム『NEWSCAST』

 ソーシャルワイヤー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:矢田 峰之、証券コード:3929)は、広報と広告宣伝の垣根を越えたビジネス情報発信のための新プラットフォーム『NEWSCAST』(https://newscast.jp/)を2019年4月1日にスタートいたしました。

https://www.atpress.ne.jp/news/180906プレスリリース配信サービス@Press 

 

 

令和商標戦線 令和に魅せられた者たち  令和会、令和倶楽部を商標出願 代表取締役・国際弁護士:大塚貴彦

  • 2019.08.13 Tuesday
  • 13:00

株式会社大塚貴彦事務所 

大塚貴彦
大塚貴彦

音楽や映画の企画会社である株式会社大塚貴彦事務所(本店:神奈川県横浜市、東京本部:東京都千代田区、代表取締役:大塚貴彦)は、新元号令和に因んだ令和倶楽部(商標2019-96023 指定役務第35類41類)という商標を新たに出願、2019年7月30日に公報された。(http://reiwaclub.jugem.jp/?eid=8)令和倶楽部は、以前から使用していた名称であり、Qoo10のショップ名、日本令和倶楽部の名称はそのままに、今後もインターネットサービス等で使用していく為に商標権は獲得しておきたいという思いだ。現在、令和倶楽部については先願であり、何も問題なく審査を通れば登録商標となる。令和会から令和倶楽部ヘシフトしていくのだろうか。また、弊社では5月からの新元号令和を受け、記念ピンバッジを製作、Qoo10にて販売、ご好評頂いております。
https://www.qoo10.jp/gmkt.inc/Goods/Goods.aspx?goodscode=630099101  

 さて、前回のリリースから1カ月以上が経過、令和会という商標を6月に指定役務第41類と44類の2区分で特許庁に出願したことは、先回6月29日付でお伝えした通り。弊社では、令和会という商標について、当初は一般社団法人の名称として法人登記を先に検討していました。ですが結果としては、先願にならなかったので、弊社としては商標出願が先で良かったといったところです。なぜかといえば、審査後先願者に商標権が付与された後、名称変更あるいは商標権侵害で、最悪の場合訴えられる可能性があるからです。役務の違いがはっきりすれば、それで「令和会」は他の役務では使用できる商標となります。現在出願している役務であれば、他者と被ることはありません。 
 令和会につきましては、ネット検索だけでも政治団体、任意団体が複数あり、セミナーであったりOB会や親睦会、表向き福祉の名目の実在しない団体に至るまで様々であり、またその数も多い。審査に通るかどうかも分からない商標となっており、令和倶楽部のネーミングの方が使いやすいという点は否めない。簡易検索J-PlatPat https://www.j-platpat.inpit.go.jp/で商標「令和会」を検索すると6件の検索結果が出ます(2019年8月13日現在)。令和会計社、令和会計、令和会、令和会席、令和会、令和会です。
類似群コードのダブりが明確にわかる。 6件の出願「令和会」
令和会計社 35B01 35C01 35G02 36A01 36B01 36D01 36J01
令和会計 35B01 35C01
令和会 35A01 35B01
令和会席 18C03〜19A03
令和会 41A01〜42S01
令和会42C01〜42X09
※出願された商標が、他人の登録商標と同一又は類似の商標であって、かつ、出願に係る指定商品又は指定役務が同一又は類似のものである場合は、商標登録を受けることはできません(商標法第4条第1項第11号)。
参照:https://trademark-registration.jp/faq/different-classification( J-star国際特許商標事務所)
指定役務が異なることで、登録できる可能性は充分にあります。

令和会計社と令和会計はかなり熱いです。商標法の先願主義、定義は日にちまでで、出願した時間は関係ありません。
商標法第八条 
2 同一又は類似の商品又は役務について使用をする同一又は類似の商標について同日に二以上の商標登録出願があつたときは、商標登録出願人の協議により定めた一の商標登録出願人のみがその商標について商標登録を受けることができる。

同一日出願の場合、時間差での優劣はつきません。話し合いになります。話し合いでも決まらない場合はくじ引きによって決めることになります。
さて、令和商標ですが、4月1日の新元号令和発表から丸4か月、出尽くした感があります。6月初旬に、サッポロビールがLOVE令和(商願2019-80315)とボジョ令和(商願2019-80316)を出願、盛り上がりましたが、そろそろ令和の2文字を含む商標の出願も117件目、令和倶楽部(商願2019-96023)、118件目、令和新版画(商願2019-97794)までで止まっています(2019年8月13日現在)。今後もさほど出願は増えないでしょう。すでに令和商標戦線で勃発する商標権争い「令和クリニック」、こちらの出願者は徳島県の方(商願2019-70472)ですが、既に先使用者が宮城県におり、同一の商標「令和クリニック」を使用しています。ずばり医業で出願されています。因みに医業は、医師免許がなければ登録できません。宮城県と徳島県、どうなることでしょう。先使用者と商標権者が異なる。今後もこういったケースは増えるでしょう。

【「令和」という商標が認められる可能性有 】
特許庁は2019年1月30日、元号を表示する商標について、現元号以外の元号についても、その元号が元号として認識されるにすぎないものである場合には、現元号同様に識別力を有しないものとして、商標法第3条第1項第6号に該当する内容を改訂した。これを根拠として、令和は商標として認められないとされている。しかしながら、令和が商標として認められる。それは極めて単純なロジックだった…。
元号ではなかった令和…その期間は平成31年4月1日から4月30日。
その間の元号は平成であり、令和は新旧元号には該当しないという考え方。
令和が元号となったのは5月1日なのである。平成の間に令和という二文字を商標出願ものは有効と考えるべき。この間の令和の出願には前述した商標法の改訂法は及ばない。その時期は、すなわち元号になる予定の二文字に過ぎなかったのである。このまま知財高裁に持ち込めば良いと思う。空白の30日間にチャンスはあったのである。認められる可能性は高い。

商標審査結果の出る頃、年度末頃にこういった機会があれば、お知らせしたいと思います。果たしてどのような結果になるのか、特許庁商標審査官の判定は如何に…。こんなに商標について一喜一憂することも、もうないかと思います。新元号令和に魅せられてしまったのです。
いずれにせよ、特許庁の商標出願についての審査結果は出願から約8か月程度後とされているので、4月出願のもので年末12月頃、7月の現時点、審査結果は一番遅いもので年度末3月頃である。それまでは登録商標ではないので、その商標権を主張することはできない。

令和に魅せられた者たち…、私もその一人なのである。

前回のプレスリリースゼロ掲載記事http://pressrelease-zero.jp/archives/143783

【プロフィール】
大塚貴彦(おおつかたかひこ)音楽博士・国際弁護士・映画原作者・作家
1964年3月31日生。1986年3月、日本大学芸術学部卒業。1992年、米バークリー音楽大学プロ作曲科修士課程修了。後に同大学より博士号授与。同年、日本弁護士連合会東京弁護士会初年度登録(現在は非登録)。他に米英の弁護士資格保有。株式会社大塚貴彦事務所代表取締役。他外国法人の役員を務める。英国際プロデューサー協会会員。

©2019株式会社大塚貴彦事務所
©2019株式会社大塚貴彦事務所
(保存版※ニュースリリースされたもの)

太田光vs『週刊新潮』その後、和解交渉決裂し裁判へ「本当に事実無根」

  • 2019.08.13 Tuesday
  • 07:00

太田光

 週刊誌の記事をめぐり、タレントと出版社が対立するケースは珍しいことではない。最近でも2つの記事が火種となり、とある“騒動”が起こっていた。記事を執筆したのは、取材力に定評のある『週刊新潮』だ。

 1つ目は、'19年2月21日号で報じられた『ZOZO「前澤社長」の株価対策という面接官「剛力彩芽」』という記事。

ZOZOの採用面接に、前澤友作社長の恋人である剛力彩芽さんが同席したことが報じられました。剛力さんは質問というより、“いかに前澤さんがすごい人かを力説しているだけ”などといったことも書かれていて、ネットでは《部外者が面接官なんて信じられない》《社長が会社を私物化している》などと物議を醸していました」(スポーツ紙記者)

 これに対し株式会社ZOZOはツイッターで、記事が事実無根であると主張。

《社の名誉や事業活動に不当な損害を与える記事については、法的措置も含めた対応を検討してまいります》とコメントし、新潮社を提訴する姿勢も見せていました」(同・スポーツ紙記者)

 その後の動向は報じられていないが、両者は今、どうなっているのだろうか。

 週刊新潮編集部に、ZOZOから訴状が届いているか確認したところ、

「訴状は届いておりません」

 とコメント。ZOZOも、

「訴状は送っていません」

 とのことで、すでにこの問題は収束しているようだ。

 

 

一方、太田光の裏口入学報道は

 一方で、いまだ尾を引いているのが'18年8月16・23日号で報じられた『太田光を日大に裏口入学させた父の溺愛』という記事。

お笑いコンビ・爆笑問題の太田光さんが、母校の日本大学藝術学部に裏口入学したと報じたものです。記事には、今は亡き太田さんの父親が、仲介人物に800万円を支払ったとも書かれていました。これに対し太田さんサイドは事実無根であるとし、約3300万円の損害賠償と謝罪広告の掲載を求めて東京地裁に提訴しました」(ワイドショー関係者)

 太田は、7月28日に放送された『サンデー・ジャポン』(TBS系)で、この件について言及。吉本興業の闇営業問題をめぐって、雨上がり決死隊の宮迫博之が写真誌に対し、法的措置を取らないことについて議論していたときのことだ。

「“僕も週刊新潮と係争中なんで、あんまり言えないんですけど”と発言して、笑いを取っていましたよ。まだ解決していないようですね」(同・ワイドショー関係者)

 両者の溝が埋まる日は、いつになるのだろうか。

 この件について週刊新潮編集部に問い合わせたところ、

「係争中の訴訟につきましてはコメントを差し控えさせていただきます」

 一方、太田の所属事務所の代表を務める太田光代氏は、

「訴えを起こしてから、弁護士同士が話し合いをしたのち、向こうから和解交渉を持ちかけられました。しかし、こちらが納得いくものではなかったため裁判で争っていく予定です。(実際に裁判に突入するのは)ここ1か月、2か月後になると思いますよ」

 和解を受け入れなかった理由については、

「こちらも時間がないので、話し合いですませられればいいんですけど、本当に事実無根なのでね。裁判ですべてを明らかにして、何をもって裏口入学と言っているのかを知りたいというのが本心です」

 とのことだった。 どちらの証言が本当なのか、真実はひとつしかない。

 

https://www.jprime.jp/articles/-/15782週刊女性2019年8月20・27日号

 

和解の条件の中に、記事を全面的に認めること…なんてあったら、納得いかないですよ。やっぱり。

デヴィ夫人が一肌脱いだ! 経営難『大宅壮一文庫』支援へ 「紙媒体減退の中で貴重な図書館よ」

  • 2019.08.08 Thursday
  • 20:11

 雑誌専門の図書館として約80万冊の貴重な雑誌を保管する「大宅壮一文庫」(東京都世田谷区)。数年前から存続の危機に立たされている同文庫の支援団体が設立されたが、代表に就いたのがテレビでもおなじみのデヴィ夫人(79)だ。雑誌にいろいろ書かれることも少なくない夫人が、雑誌文化の保護に一肌脱いだ意外な理由を夕刊フジに激白した。

 「日本に約40年いなかったものですから、随分利用させていただいています。どんなニュースがあったのか、大宅文庫しか頼りにならなくて、何かあると雑誌を取り寄せましたね」

 インドネシアのスカルノ大統領(当時)の第3夫人となり、海外生活が長かったデヴィ夫人は、大宅文庫の思い出をそう振り返った。

 同文庫はジャーナリスト、大宅壮一氏のコレクションをもとに1971年に日本初の雑誌図書館として誕生した。

 夫人は大宅氏との縁もある。「初めてお会いしたのは、67年2月の月刊文芸春秋での対談でした。ジャーナリストの“ドン”だった彼は、私を打ちのめそうと意気込んでいました。家人は私のお腹の中の子が飛び出てしまうのではないかと心配したほどでしたが、誠実にお答えしていると、彼は『彼女を誤解していた。頭が良くていい女だ』と話してくださいました」

 対談が行われたのは、スカルノ政権失脚から約2年後。デヴィ夫人には当時、冷ややかな目が注がれていたというが、この対談をきっかけに、これまで世間が抱いていた印象を一変させたと夫人は振り返る。

 同文庫は現在、明治以降の雑誌約1万2600誌、約80万冊を所蔵する。入館料500円(65歳以上半額)で、ピーク時には年間3万人の入館者がいたが、現在は1万人の入館者にとどまっている。

 現在もマスコミ関係者を中心に広く利用されているが、老朽化した施設の改修ができていない状態だという。同文庫の担当者は「支援団体はあくまで施設改修のためだが、このままの経営状態が続けば閉鎖せざるを得なくなる」と話す。

 経営が厳しい中、同文庫の理事長を務める大宅映子氏からデヴィ夫人に支援団体代表就任の依頼があった。夫人の娘が、映子氏の夫の事務所で勤めていた経緯もあって快諾したという。

 今月から活動が本格スタートした支援団体は「パトロネージュ(支援者の意)」。個人は1万円から、企業・団体は10万円から支援することができる。額に応じて特典もあり、寄付者として作家の阿川佐和子氏やジャーナリストの田原総一朗氏らが名を連ねる。夫人自身もすでに100万円の寄付を行った。

 夫人は「雑誌が当時のそのまま保管されており、重要で大変貴重なものばかりです。あなたたち(記者)も利用するでしょう。紙媒体が減退する中で、原文が残される貴重な図書館としてご支援の波を広げたいと思っています」と意気込みを語った。

 

http://www.iza.ne.jp/kiji/life/news/190808/lif19080820110025-n1.htmlイザ!ニュースまとめ

 

素晴らしいですね。

インターネットが普及する前の貴重な史料です。著作権の問題もあり、電子化してインターネット上にアップロードさせるにも費用は掛かりますのでね。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

  • アヴァンギャルドおやじの節約ベンツ日誌 オイル交換編 ちょっとブレイク
    内田 (02/23)
  • アヴァンギャルドおやじの節約ベンツ日誌 オイル交換編 ちょっとブレイク
    管理人 (02/23)
  • アヴァンギャルドおやじの節約ベンツ日誌 オイル交換編 ちょっとブレイク
    satoshi (02/19)
  • 興行収入予想60億円も…キムタク「HERO」は雑音消えず
    しねまっこ (07/28)
  • 英王子のお相手ケイト・ミドルトンさんの家柄
    P (12/05)
  • 英王子のお相手ケイト・ミドルトンさんの家柄
    J (12/04)
  • 英王子のお相手ケイト・ミドルトンさんの家柄
    N (11/22)
  • 謹賀新年
    (01/01)
  • ジャーナリスト 筑紫哲也
    平田陽三 平田病院 (07/13)

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM