ジャーナリスト 筑紫哲也

  • 2008.04.22 Tuesday
  • 00:24
私が書くのもおこがましいが、筑紫さんが若返った気がする。
休養する前は過密なスケジュールと、ストレスからか、呂律の回らないコメント、すぐにつかえてしまったり、コメントが聞きずらい時期があったが、癌と戦う筑紫さんは、相手がはっきりわかり、治療も順調なのでしょう、前よりも若々しく画面での表情も豊かだ。完治して、まだ続けてほしいとも思う。ジャーナリストとしてのパワーを感じる。
癌克服というと最近では忌野清志郎氏、なんかサバサバしていて、違う魅力が感じられた。癌は治る時代になったのだなぁと思う。
コメント
昨年になって初めて、日本の癌学会でも癌の根源細胞である癌の幹細胞に関する論文が発表され始めました。癌の幹細胞に関する研究が進展すれば、将来の癌研究や癌治療に重大な転機を齎すものと期待されます。小生は1992年以来、癌の幹細胞に対処する治療概念、すなわち、今までにない全く新しい治療概念を記載した論文17編を国際的な医学雑誌に発表しています。それらの論文資料にご関心のある先生には、個人的に無料で郵送いたしますので、郵送できる宛先をお知らせ下さい。
780-0870 高知市 本町 5-4-23 平田病院 平田陽三
電話: 088-875-6221 Fax: 088-871-3801
  • 平田陽三 平田病院
  • 2008/07/13 5:40 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

archives

recent comment

  • アヴァンギャルドおやじの節約ベンツ日誌 オイル交換編 ちょっとブレイク
    内田 (02/23)
  • アヴァンギャルドおやじの節約ベンツ日誌 オイル交換編 ちょっとブレイク
    管理人 (02/23)
  • アヴァンギャルドおやじの節約ベンツ日誌 オイル交換編 ちょっとブレイク
    satoshi (02/19)
  • 興行収入予想60億円も…キムタク「HERO」は雑音消えず
    しねまっこ (07/28)
  • 英王子のお相手ケイト・ミドルトンさんの家柄
    P (12/05)
  • 英王子のお相手ケイト・ミドルトンさんの家柄
    J (12/04)
  • 英王子のお相手ケイト・ミドルトンさんの家柄
    N (11/22)
  • 謹賀新年
    (01/01)
  • ジャーナリスト 筑紫哲也
    平田陽三 平田病院 (07/13)

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM